ディオーネとミュゼの共通点

脱毛サロンで人気のディオーネミュゼ

 

どちらにも共通して言える特徴はまず、痛みがないこと

 

医療脱毛の特徴である熱を使った脱毛は、麻酔ジェルの塗布や術前術後にアイシングを行いますが・・・それでも痛いですよね。

 

また、刺激が強すぎるため敏感肌の方、アトピーなど肌に負担がかかりやすい方のように医療脱毛を断られたという経験がある方も、受け入れられるよう肌への刺激を最大限に配慮しているサロンでもあります。

 

 

次に、脱毛完了期間が短くて済むこと

 

これは医療脱毛と脱毛サロンの毛根へのアプローチ方法が異なるため、実現できる方法になります。

 

平均4-6回で自己処理が楽になり、8-12回でむだ毛の心配がなくなります。

 

毛根と毛全体に熱処理を行う医療脱毛は2-3ヶ月期間をあけての照射しか行えませんが、毛根の種だけにアプローチするディオーネとミュゼの脱毛方法は3-4週間で次の照射が行えます。

 

そのため、同じ4回の照射でも医療脱毛は約1年かかってしまいますが、ディオーネとミュゼはその半分で終了する計算になります。

 

先の予定が分からない、早めに終わらせてつるつるな肌を楽しみたいという方にはぴったりの脱毛方法です。


ディオーネの特徴と料金プラン

ディオーネの全身脱毛プランは【全身脱毛】コースと【全身まるごと脱毛】の2つがあります。

 

2コースとも痛みを抑え刺激の少ない脱毛方法を取り入れており、3歳の女の子でも安心して受けられるほどの低刺激な脱毛方法で肌状態に合わせた脱毛を行っていきます。

料金は全て(税込)

プラン 全身脱毛 全身まるごと脱毛
全12回コース 213,840円 388,800円
ショート6回コース 107,892円 226,800円

メンテナンス
追加1回

17,820円 32,400円

 

 

 

@全身脱毛:Lパーツ4部位/Sパーツ4部位のチョイスコース

Lパーツ Sパーツ
バスト全体/二の腕/腹部/肘下/太もも/膝下(膝含む)/背中上部/背中下部/腰/ヒップ 額/頬/鼻下/顎/首(全面)/両脇/乳輪&乳輪周り/へそ周り/ひざ/足の甲/手の甲/襟足/ビキニVライン上部/ビキニVラインサイド/ビキニIライン/Oライン

A全身まるごと脱毛:顔を除く全ての部位
B回数保証:12回コース・・・3年間/6回コース・・・1年間
C脱毛が終了してコースが残ってる場合、他の部位への振り替え可能
D小学3年生までの方は料金から10%OFF

支払い方法

現金一括(一部店舗レの分割やカード払い可能)

 

ディオーネを選びたくなる理由

@美白効果が期待できるフォト美白効果のある脱毛機器を使用
A脱毛時の痛みが無く、ホットジェルの暖かみを感じるだけ
B高熱処理ではないため肌にダメージが少ない
C医療機関でも導入されている脱毛機器を使用
D1年に12回通えて高熱処理の脱毛方法より効果が高い!

 

>>ディオーネの公式サイトはこちら<<


ミュゼの特徴と料金プラン

プランが豊富なミュゼは【美容脱毛完了コース】【フリーセレクト美容脱毛コース】【セットコース】の3つから成り、学生からOL、主婦までそれぞれの生活リズムにあった通いやすいプランがあるのが特徴です。

 

特にお得な全身脱毛の【全身脱毛コースバリュー】と【全身脱毛コースバリュー】はそれぞれ人気の腕・足の施術をベースに選ばれた4部位を行えるので部分的に脱毛したい方は方にはオススメ♪

 

全身360度境目のない脱毛を目指したい方へは、全部まとめてお手入れできる【全身脱毛コース】が必見です!

  • レギュラープラン12回 375,580円(税込)
  • デイプラン12回 312,984円(税込)
  • レギュラープラン4回 136,080円(税込)
  • デイプラン4回 113,400円(税込)

 

@全身脱毛コース部位
※12回コース以降は襟足が無料で付いてきます

12回コース 4回コース
両脇/胸/乳輪周り/へそ周り/お腹/肘上/肘下/膝上/膝/膝下/手の甲/手の指/足の甲/足の指/背中(上)/背中(下)/腰/ヒップ/Vライン/トライアングル上/トライアングル下/Iライン/Oライン/えり足 両脇/胸/乳輪周り/へそ周り/お腹/肘上/肘下/膝上/膝/膝下/手の甲/手の指/足の甲/足の指/背中(上)/背中(下)/腰/ヒップ/Vライン/トライアングル上/トライアングル下/Iライン/Oライン

A12,000円以上の契約をすると、期間・回数無制限の両脇・Vライン完了プランが付いてくる
Bレギュラープラン:平日・休日問わず自分のスタイルに合わせられるプラン/デイプラン:平日12時-18時の時間限定プラン
C料金は専用アプリのDLで50%OFFの表の金額になる
D6回以降はスターシップメンバーに加入すると割引が追加!12回分の料金からさらに8%OFFとなり、表のお値段になる
E回数分以前に脱毛が完了した場合は、残りの回数分を解約返金してくれる

 

支払い方法

現金 or クレジットカード

 

ミュゼを選びたくなる理由

@Vゾーン全てが対象なので、綺麗なハイジーナ脱毛が可能
A12回以上の契約で夏の時期嬉しいえり足脱毛が無料で付いてくる
Bサロン移動が自由に出来る
Cキャンセルしてもお手入れ回数を保証

 

>>ミュゼの公式サイトはこちら<<


ディオーネvsミュゼ その他の比較

料金プランの比較に加え、見ておきたいのが通いやすさ!
特に働き方がマルチになっている最近のことを考えると、必ず同じサロンに通い続けられるとは限りませんよね。
また、通うサロンの混み具合によって予約の取りづらさが言われるのはよくあることです。
2つのサロンはどうなのでしょうか?

 

  ミュゼ ディオーネ

全身脱毛に
含まれない部位

えり足
※12回以降の契約のみ含む

手の指/お腹周り/
ビキニVライン下部

サロンの移動 OK NG

シェービング
サービス

えり足、背中、ヒップ奥(Oライン)以外はそり残しを避けて施術 無料
キャンセル料 当日キャンセルは施術1回分消化 当日キャンセルは1,000円+施術1回分消化
予約の取りやすさ

とりづらい
専用アプリの『空き時間通知』を使用しておくと、キャンセル待ちがとりやすくなる。
先の予定が立てづらい人はアプリの使用はマスト。

比較的とりやすい

 


選ぶならどっち?!

それぞれの特徴を見てきましたが、希望の仕上がりと通いやすさ等比較するとどちらを選べばよいかわかりやすいかもしれません。

 

ディオーネ

  • 予約が取りやすい
  • 産毛にも効果的な脱毛方法
  • 美肌効果もあり、お肌に最も優しい脱毛

 

>>ディオーネの公式サイトはこちら<<

 

 

ミュゼプラチナム

  • 店舗の多さで通いやすさもピカイチ
  • 回数以下で終了した場合の返金制度あり
  • キャンペーンが豊富で料金はかなり安い

 

>>ミュゼの公式サイトはこちら<<

 

2つの比較で迷ったら、毛質や肌の状態によって効果的な方法が変わりますので自分にあう施術方法や回数、仕上がりをチェックするために一度クリニックに相談してからどちらか決めても良いでしょう。